【講演会】「天窓に咲いた花ばな」―琳派からアールヌーボー・アールデコまで―

入間博物館主催による講演会
「天窓に咲いた花ばな」―琳派からアールヌーボー・アールデコまで―
が開催されます。

旧石川組製糸西洋館
旧石川組製糸西洋館

日本には数多くの花の模様を描いたステンドグラスがあります。
その模様には琳派の影響を受けたものから、
アール・ヌーボー、アール・デコ様式のものがあります。
この魅力をステンドグラス研究家の田辺千代氏に語っていただきます。
また、西洋館2階のステンドグラスを前にしてのお話もお伺いします。
西洋館をはじめ日本のステンドグラスの魅力をお伝えします。

参加希望の方は下記連絡先までお問い合わせください。

 
1.日 時:令和元年6月1日(土) 午後1時30分~午後3時
※受付開始は午後1時からです。
 
2.会 場:旧石川組製糸西洋館(入間市河原町13-13)
※駐車場はありませんので、公共交通機関等をご利用ください。
 
3.参加費:一般 500円、中学生以下 300円
 
4.定 員:50人 ※先着順
 
5.申込方法:5月9日(木)午前9時から「入間市博物館」へお電話でお申し込みください。

入間市博物館  TEL 04-2934-7711

 
講演会のチラシPDFは以下よりダウンロードが可能です。
seiyoukan_stainedglass_20190601.pdf